〜つくる人とたべる人をつなぐ〜              
ウェルネスるねっさんす  お問い合わせの窓口 ・特定商取引に基づく表示
はじめまして 体内環境=地球環境 今月の食材情報 命を育む玄米 顔が見える
究極の地産地消をめざします!

”基本野菜を徹底的においしく安全に・・・”

私たちがお届けしている定期宅配サービス「うぇるねす★ぱっく」。

お届けする食材はすべて、土作りと農薬・化学肥料不使用栽培に徹底的にこだわった
顔の見える提携生産者が手塩にかけて育てた食材ばかり。安心・安全・おいしさ、そして
元気がぎゅっと詰まっています!

ホーム→主な提携生産の皆さんご紹介


<主な提携生産者の皆さんご紹介>

東京の都心から約2時間。神奈川県西部地域の生産地は、首都圏近郊でありながら 水や空気の澄んだ自然と四季が豊かなところにあります。

比較的温暖な平野部、冬は零下にもなる中山間部と多様な自然環境が、おいしく健康な野菜やお米を育みます。ご紹介する主な生産者の皆さんも、新規就農者、ベテラン農家、女性生産者(すべて専業生産者)と多様性に富んでいます

健康に育った食材が、健康な状態のまま皆さまの食卓を彩ります。どうぞ応援よろしくお願い致します。

■押田 一雄さん(穀類・根菜類担当)
*栽培期間中:農薬・化学肥料不使用
就農20年目。神奈川県津久井地区
ウェルネス・るねっさんす生産・出荷担当役員。現代の長くて複雑な食流通経路から、短くて分かりやすい食流通の確立に向けて、積極的に提言・行動していきます。
詳しくはこちら⇒
■柏木 圭介さん(果物・根菜担当)
*栽培期間中:農薬・化学肥料不使用
就農35年目。神奈川県小田原地区 ”曽我の梅林園”で知られる小田原上曽我地区でキウイフルーツ、ブルーベリーなどの果物を栽培。安全で持続可能な農業を信条に、消費者・生産者の顔の見える関係作りに力を入れています。
詳しくはこちら⇒
■岡 友美さん(野菜担当) 
*栽培期間中:農薬・化学肥料不使用
就農16年目。神奈川県相模原地区
農業中央実践大学校を経て新規就農。葉物野菜や里芋などを中心に野菜を栽培。特に小松菜・ほうれん草などは地域No.1の定評。果菜類・根菜などの品目も幅広く生産・出荷しています。
詳しくはこちら⇒
■吉村 孝幸さん(椎茸・果菜類担当)
就農30年目。神奈川県相模原地区
椎茸栽培・出荷が中心。広葉樹(コナラ樹)を原木にした無添加自然栽培による椎茸は徹底した生育管理と熟練の栽培技術により、地域名産にも指定されている逸品です。
詳しくはこちら⇒
■岡本 小百合さん(穀類・野菜担当)
*栽培期間中:農薬・化学肥料不使用
就農14年目。神奈川県相模原地区
新規就農。母親・女性目線の安心して食べられる野菜・穀類(大豆など)づくりを通じ、保育園・小学校などへの農業保育を提唱・実践。地域での食育活動を積極的に行っています。
詳しくはこちら⇒
■押田 由美さん(野菜担当) 
*栽培期間中:農薬・化学肥料不使用
就農6年目。神奈川県津久井地区
新規就農香味野菜・根菜類などの品目を栽培。育ち盛りの子供を持つ母親の目線で、”子供の口に入れられないものは作らない、食べさせない”を信条に安心・安全な野菜づくりを実践しています。
詳しくはこちら⇒
■杢代 勝則さん(野菜・大豆担当)
*栽培期間中:農薬・化学肥料不使用
就農20年目。神奈川県津久井地区
2011年よりウェルネス・るねっさんす提携生産者の仲間になりました(今秋、ウェルネス・るねっさんす取締役就任予定)。にんじん、玉ねぎなど、ごぼうなどを中心に、イモ類や大豆など土壌殺菌剤を一切使用しない安全栽培には定評があります。
詳しくはこちら⇒
ホーム ・会社案内 ・サイトマップ ・プライバシーポリシー ・FAQ 
©All copy rights reserved. ウェルネス☆るねっさんす